製品紹介

  • PCN型

    PCN型
    日平均汚水量 2.55~36.0m3/日
    放流水質 BOD15mg/L以下 COD25mg/L以下 SS10mg/L以下 T-N20mg/L以下
    処理方式 嫌気ろ床担体 /流動循環ろ過方式

    嫌気ろ床担体 流動循環ろ過方式

    人槽
    51~180人槽
    特徴
    柱付管体(I型)は、柱鉄筋を差し込み、上部からコンクリートを流し込むだけで、槽本体、スラブ、ベースが完全に一体化し、固定することができます。それにより、埋め戻し時に発生しやすい本体のズレを防ぐことができ、スピーディーに施工できます。またII、III型については浮上防止のバンドを使用して施工をより簡単にしました。

    詳細メーカーサイトへ

  • PC型

    PC型
    日平均汚水量 10.2~100.0m3/日
    放流水質 BOD20mg/L以下
    処理方式 担体流動・ろ過方式 (流量調整槽)

    担体流動・ろ過方式 (流量調整槽)

    人槽
    51~500人槽
    特徴
    流入管を従来品より50mm深くし、GL︲1000(かさ上げ300H)まで原水ポンプ槽が不要になりました。
    放流管を従来品より150mm浅くし、自然放流の可能なエリアが拡大しました。

    詳細メーカーサイトへ

  • PMJ型

    PMJ型
    放流水質 BOD10mg/L以下 COD15mg/L以下 SS5mg/L以下 n-Hex3mg/L以下 大腸菌群数 100個/cm3以下
    処理方式 膜分離活性汚泥方式
    告示区分 旧第13

    膜分離活性汚泥方式

    人槽
    51~7200人槽
    特徴
    水質規制の厳しい場所に最適です。
    現在の浄化槽の処理水質の多くはBOD20mg/Lですが、PMJ型はBOD10mg/L(告示第7相当)と高性能です。
    より高度な処理が必要な地域に最適です。

    詳細メーカーサイトへ

  • CRX型

    CRX型
    BOD 10mg/L以下
    SS 10mg/L以下
    T-N 10mg/L以下
    T-P 1mg/L以下
    処理方式 流量調整型・嫌気濾床・担体流動生物濾過循環方式にリン除去装置を加えた方式

    流量調整型・嫌気濾床・担体流動生物濾過循環方式にリン除去装置を加えた方式

    人槽
    60~150人槽
    特徴
    好評のCRX型が150人槽までラインアップしました。
    戸建住宅、共同住宅、公民館、学校等のコミュニティー内の浄化槽の維持管理が5~50人槽と同じ管理手法で行えます。
    ランニングコストの大幅な削減が可能です。
    (メーカー推奨保守点検頻度:1回/3ヶ月)

    詳細メーカーサイトへ

  • CRN型

    CRN型
    BOD 10mg/L以下
    SS 10mg/L以下
    T-N 10mg/L以下
    処理方式 流量調整型嫌気濾床・担体流動生物濾過循環方式

    流量調整型嫌気濾床・担体流動生物濾過循環方式

    人槽
    60~150人槽
    特徴
    好評のCRN型が150人槽までラインアップしました。
    戸建住宅、共同住宅、公民館、学校等のコミュニティー内の浄化槽の維持管理が5~50人槽と同じ管理手法で行えます。
    ランニングコストの大幅な削減が可能です。
    (メーカー推奨保守点検頻度:1回/3ヶ月)

    詳細メーカーサイトへ

  • PT型

    PT型
    汚水量 2.55~38.72m3/日
    放流水質 BOD 20mg/L以下
    処理方式 接触ばっ気方式 (沈殿分離槽)
    告示区分 第6

    接触ばっ気方式 (沈殿分離槽)

    人槽
    51~500人槽
    特徴
    ・計量ポンプがなく、槽内構造もシンプルなため、メンテナンスが容易です。点検頻度は、1 回/ 3 ヶ月以上となります。
    ・汚泥を沈殿分離槽で貯留するため、清掃頻度は1 回/年以上の実施となります。

    詳細メーカーサイトへ

  • PU型

    PU型
    汚水量 5.05~112m3/日
    放流水質 BOD20mg/L以下
    処理方式 接触ばっ気方式 (流量調整槽)
    告示区分 第6

    接触ばっ気方式 (流量調整槽)

    人槽
    101~500人槽
    特徴
    流量調整を行うため、後段の処理槽へ一定の水を移送でき、ピーク排水があった場合でも安定した処理ができます。

    詳細メーカーサイトへ

  • CRX-G型

    CRX-G型
    BOD 10mg/L以下
    SS 10mg/L以下
    T-N 10mg/L以下
    T-P 1mg/L以下
    処理方式 流量調整型嫌気濾床・担体流動生物濾過循環方式にリン除去装置を加えた方式

    流量調整型嫌気濾床・担体流動生物濾過循環方式にリン除去装置を加えた方式

    人槽
    5~90人槽
    特徴
    CRX-G型は環境大臣賞(5~10人槽)や、中日産業技術賞(5~50人槽)を受賞したCRX型をベースとしており、窒素濃度の高いし尿系排水処理に必要なメタノール、水酸化ナトリウム添加装置を標準装備しています。
    薬液注入は、ウィークリータイムシステムを標準採用し、夜間や施設の休業日などの少水量にも対応が可能です。

    詳細メーカーサイトへ

  • PM型

    PM型
    日平均汚水量 10.2~200.0m3/日
    放流水質 BOD5mg/L以下 COD10mg/L以下 SS5mg/L以下 T-N10mg/L以下 T-P0.5mg/L以下 n-Hex5mg/L以下 大腸菌群数 100個/cm3以下
    処理方式 凝集剤添加型膜分離 / 活性汚泥方式

    凝集剤添加型膜分離 活性汚泥方式

    人槽
    51~4000人槽
    特徴
    BODだけでなく、窒素(T-N:10mg/L以下)、リン(T-P:0.5mg/L以下)も除去できます。現在の浄化槽の多くはBOD20mg/Lですが、より高度な処理が必要な地域に最適です。
    また、散水、トイレの洗浄水にリサイクルが可能です。

    詳細メーカーサイトへ

  • JARUS S96-F型

    JARUS S96-F型
    放流水質 BOD20mg/L以下 SS50mg/L以下
    処理方式 沈殿分離槽十接触ばっ気方式

    沈殿分離槽十接触ばっ気方式

    人槽
    51~400人槽
    特徴
    (社)地域資源循環技術センター(旧社団法人日本農業集落排水協会)が農業集落排水専用に開発した処理装置で、農村での生活排水処理に安定した性能を発揮します。(社)地域資源循環技術センターが厳格な審査を行ったうえで、弊社を含め5社に製造認可を許可した排水処理装置です。製造の各工程で厳しい規格のチェックが行われており、現場に高品質の製品をお届けしています。

    詳細メーカーサイトへ

  • JARUS Fm-F型

    JARUS Fm-F型
    放流水質 BOD5mg/L以下 COD10mg/L以下 SS5mg/L以下 T-N15mg/L以下 T-P0.5mg/L以下
    処理方式 膜分離活性汚泥方式

    膜分離活性汚泥方式

    人槽
    51~700人槽
    特徴
    「膜分離活性汚泥方式」を採用することにより、今後の環境動向を先取りした高度な処理性能を発揮します。処理対象人員は60人から360人まで10人槽ごと、360人から700人までは20人槽ごととなっています。

    詳細メーカーサイトへ

TOPへ戻る